GW初日の川崎戦

標準

最近、今年に出来たガンバ大阪の新基盤です「吹田現場」に行ってきました。

今はガンバ大阪マニアだ。作用視聴も久しぶりで客席予行では極めてワクワクしていました。

本当に客席に入ってみると友の支援が始まっていました。コンビニで並んでいるときに仲よしと話そうと思っても、歓声がものすごく問題が聞こえないこともありました。

どうも吹田現場のシステムは会話が響きやすいようになっているらしいです。
その日はGW初日の川崎戦というため、多くの人が争いを見に来ていました。当初に1要所取られ単に争いが終わってしまいました。

争いは負けてしまったのですが、見ごたえのいらっしゃる争いでした。一緒に行っていた仲よしはサッカー先人だった結果何かと教えてもらいました。

何となくサッカー先人と未先人では照準が変わりました。

今回は負けてしまい、目標シーンも見れませんでした。また見に行きたいと思っているので今度は勝つ場をみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です